中川繁夫の記録

中川繁夫のブログです。

2020年03月

_20200315_131149
写真集そのものはあまり手元に残っていなかったけれど、写真評論等がありました。
それらのすべてを手元から離してしまう決意で、昨日、梱包して発送しました。
段ボールにいっぱい詰めて9個になりました。
この前に家へ来てもらって持ち帰ってもらったのもあり、もう手元にはほぼありません。
整理し始めた最初のうちは後ろ髪引かれる思いでしたが、いまは清々した気持ちです。
あと、まだ、書類等の資料が残っていて、これも吟味しながら捨てます。

思えば長い道のりで、ほぼ50年を越えました。
それらの自分の資料は、記憶の証だから、捨てることは記憶を消すことになります。
でも、もう、踏ん切りがついて、あとは悠々自適、好きなことだけやっていこう、です。
文学系の本、大江健三郎、高橋和巳、堀辰雄、だれか要りませんか。
単行本の小説、文庫本の小説、岩波新書とか、残っていますが、いずれ処分します。
生きているうちに消去しておくのが、断捨離、終活、というものでしょうか。

自分を作ってきた外付けのハードデスクを消去した、というところでしょうか。
ただ、自分の作品、昔のもの、最近のもの、それは手元に残しています。
これらも、いずれ、ごみ箱に棄てることになると思いますが、それまでは、です。
いつ自分で処理できなくなるかわからないから、恥ずかしいものは処理します。
ネットにあげてあるペンネームの小説などは、どうしようかと思っています。
よかったら、だれかもらっていただければ、とっても助かりますけど。

_20200320_140034
友長さんに書籍等の処分をしていると言ったら、引き受けてもいいとの返事。
そこから話がとんとんと進んで、写真と美術関連の書籍を中心にして、整理しました。
石井さんが資料を欲しがっているというので、もらってもらうことにしました。
一昨日、お二人が家へきてくれて、トランクに一杯ずつ持ち帰ってもらったところです。
あとはこちらで段ボールに詰めて、クロネコヤマトに搬送を頼むところまできました。

ギャラリー176、その周辺へ書籍等を持って行ってもらって、公開される。
資料は石井さんらの個人所有となると思うが、自分の手元から離したところです。
貴重な資料もあるし、個人の資料もあるし、それを一括して処分することにしました。
ここで自分の方向転換も含めて、これからのことをとらえていくことになります。
終活をさかんにいわれて、ついにその気分になって、処分することに決断しました。

手元に持っていて、評論の資料に使うかも、との思いがありましたが、そうはならない。
自分のことをとらえて複雑な気持ちになるけれど、あてにできるのは自分だけ。
この春は、自分への転機となる年で、過去を捨て、未来に向かおうと思うところです。
自由気ままに、文章を書き、写真を撮って、マイペース、自己満足。これでいいのかも。
あとどれだけの年月、時間が残っているのかわからない、これが迷いの種ですね。

スマホ インスタグラム 2020.3.23
IMG_20200223_065353_503
IMG_20200224_074203_406
IMG_20200225_070017_755
IMG_20200226_065119_398
IMG_20200227_072607_219
IMG_20200228_070122_744
IMG_20200229_072726_601
IMG_20200312_075148_334
IMG_20200311_071021_521
IMG_20200310_072227_692
IMG_20200309_071742_715
IMG_20200308_072706_950
IMG_20200307_070626_190
IMG_20200303_072212_673
IMG_20200302_070227_651
IMG_20200301_071959_213

_20200302_133824
なにげない、いにしえの、古刹にもならない祠の裏に、石の地蔵さんが祀ってあった。
椿と樒が、供えてあって、線香立て、それに水入れ、さりげない飾りです。
信仰、ということでいえば、この石仏を守っている人がいる、ということに感動です。
感動といえば、ぼくがその生き方に感動した人物は、夏目漱石にベルメールですね。
詳細は書きませんが、この両方の生き方に賛同するところで、自分を起立させます。

ここでは、最近、インスタグラムで連載した写真を、載せているところです。
このブログはデスクトップのパソコンを使って、情報発信しているところです。
見る人は少ないですけど、自分の作品をストックしていくブログとして動かしています。
そのインスタグラムが、このパソコンでは画面が表示されないので、どうしようかと。
原因不明なので、インスタグラムをやめようかと、思っているところです。

コロナウイルスの蔓延が、世界をある種恐怖におとしいれている感じです。
ウイルスってのは、病原菌ですが、パソコンのウイルスも怖いです。
生命としての人間が、自然発生のウイルスの脅威に、直面しているんですね。
中世か近代の話じゃなくて、これだけ進化した現在のなかですから、びっくりです。
人間って、なんだこりゃ、小さな存在だなぁと、微力なんだなぁと、思いますね。

スマホ インスタグラム 2020.3.22
IMG_20200222_074237_541
IMG_20200223_065353_503
IMG_20200224_074203_406
IMG_20200225_070017_755
IMG_20200226_065119_398
IMG_20200227_072607_219
IMG_20200228_070122_744
IMG_20200229_072726_601
IMG_20200302_070227_651
IMG_20200301_071959_213

このページのトップヘ