_20200729_192610
インスタグラムに、毎日一枚、写真をアップして写真集にする、という計画。
今年に入って、二回目の写真集は「表現論」と名付けた建築物シリーズ108点でした。
けっこう、記憶の建築物が多かったのですが、遠くからの写真でした。
コロナ禍ではソーシャル・ディスタンスなんて言葉が市民権を得ました。
生きてきた記憶の場所で、記憶の風景を、少し距離をとって撮影です。

次のシリーズを構想しているのですが、いまのところ明確ではありません。
市中へ入って、接近して記憶のモノを撮ろうか、とも思ったりしていますが。
まあ、少し休憩期間を置いて、やりだすとけっこう大変だから、です。
毎日一枚、直近で撮った風景を、加工してアレンジして、絵にするという試み。
写真を撮る構図の法則をはずして、見れる絵にする、そんな意識で作っています。